ワードプレス関係

「Google AdSense」:2つ目のサイトへの合格メールは、地味だった

ハリネズミ

私が、ワードプレスで作った2つ目のこのサイト「おうち系」も、無事グーグルアドセンスに通りました!!

Google AdSenseの合格メールが、2つ目のサイトへの合格メールは、1つ目の時とメールの時と違っていたので、感想を書きます。

Google AdSenseの2回目の合格時のメールは、地味だった

Google AdSenseは、ワードプレスで作った1つ目のサイトが通っていたので、同じアカウントで、別サイト(この「おうち系」)の審査申込をしました。

無事通ったのですが、この2つ目の(この「おうち系」)合格メールが、なんか地味というか…。いや、落ち着いてるというべきか。
1つ目のサイトの合格の時とは、テンションが違ってたのが、微妙に気になりました。

1回目と2回目のGoogle AdSense合格メールの比較

1つ目のサイトの合格のときは、「女性の笑顔の写真*」とともに「おめでとう!」の言葉が添えられていました。

ですが、2つ目のサイト(この「おうち系」)合格のメールは、人物写真やイラストなしで、「長方形の青地の上にアドセンスのマークが、これまた青の濃淡であしらわれた*」上に「おめでとうございます!」の文字。
地味になっています。
2つ目だから落ち着いた雰囲気なのでしょうか。

(「*」の部分は、WEbサイトのヒーローヘッダーみたいな、メールの先頭についている写真や図などです。
あれ、なんて呼び名なんだろう、ヘッダーだと違うよね?
調べてもよくわからなかったので、こんな表現の仕方で、すみません)

どうでもいいことではありますが、気になったので比較を書いてみます。

1回目の合格メール

・ノートパソコンの前で華やいだ笑顔(口を開けた笑顔)のメガネの女性写真付き
・写真に添えられた言葉は、「おめでとう!」
・写真の女性の目線の先に、もう一台のノートパソコンの端が映っている

女性は、もう一台のパソコンを使っている人に「Google AdSenseに通ったわ!!」とでも言っているのでしょう
で、添えられた言葉が「おめでとう!」
明らかにはしゃいでいます。

2回目の合格メール

・人物写真やイラストなし
・人物写真の代わりに青地にアドセンスのマークが、青の濃淡であしらわれている
・1つ目の「写真」よりも、「青地にアドセンスのマーク」の方が、面積(メールに占めるスペース)が狭い
・説明図などが全くなく、Google AdSenseのカラーの「青、オレンジ、緑の線」や面のみでデザインされている
・写真に添えられた言葉は、「おめでとうございます!」
・手順の説明などがない
・説明がない分、メール全体が短い。
パソコンだとスクロールしなくても全体が見渡せる。

このメールの向こうには、パソコンの前で、はしゃいでいる人物の姿は、もう見えません。
「2回目だから、もうそんなにはしゃぐ必要もないでしょう」と言わんばかりです。

私は、2回目でも嬉しかったですよ。
2つのサイトは、全く別の内容だし。ワードプレス超初心者ですから不安も色々ありました。
通ったことで、正直すごくホッとしました。

この感じだと、3つ目のサイトの合格時のメールは、どうなるんでしょう?

全く、どうでもいいことですが、ちょと考えてみました。

3回目以降の合格メール想像

・デザインがどんどん地味になる
・「おめでとう」の文字のバック(メールの先頭についている写真や図が占めるスペース)が、どんどん狭くなる
・「おめでとう」の言葉にも「!」が、つかなくなってくる
・「おめでとう」の言葉が、つかなくなる
・テキストのみのメールになる
・メール本文も、短くなっていく
・メールの内容が「前回と同じ手順を踏んでください」で終わる。

こんな感じで、どんどん感情に訴えかけてこないメールになっていくって感じでしょうか。

もう少し真面目に考えた3回目以降の合格メール

・デザインは地味
・「おめでとう」の文字のバック(メールの先頭についている写真や図が占めるスペース)の色が変わる
次は、オレンジがメイン
その次は、緑色メイン
・2
回目以降の合格メールと全く同じデザインと文章で、サイト名のみが、変わる

色の変化は、Google AdSenseのカラーである「青、オレンジ、緑」から、想像してみました。

実際に一番がっかりするのは、最後に書いた「2回目以降の合格メールと全く同じデザインと文章で、サイト名のみが、変わる」だと思います。

きっと、知ってる人いるんだろうなーと思いつつも、あえて検索しないで、しばらく、こんなどうでもいい想像をして遊ぶつもりです。