ワードプレス関係

1つ目のサイトは、「JIN」で記事を書き始めて10日程で、「googleアドセンス」に通りました

ハリネズミ

ワードプレスのテーマっていろいろありますよね。
無料のものでも、見た目スッキリで素敵なものとか、有料でも可愛いものとか。

このサイトでは、JINを使っています。

最初は、私も無料のTwenty Fifteenを使ってみました。
でも私の使い方では、スッキリ綺麗にならなくて、がっかりでした。
英語表示だと多分、デザインに会うのだと思うのですが、日本語ブログを作ると、もったりするかスカスカした感じになっちゃって…。
もちろん、カスタマイズのセンスのある方なら、素敵に使いこなせると思うのですが。

有料のテーマを探してみました。

なので、有料テーマにも目を向けてみました。

アフィンガー、 STOCK(ストーク)、JIN、SANGO……。
評判を調べたり、実際に使っているサイトを見たりして、決めるまでに結構時間がかかりました(いろいろなサイトを見るのも楽しかったです)。

探しながら、徐々に自分の求めるものが絞れてきました。
決めた時のポイントは、以下の点。

  1. レスポンブ対応
  2. 複数のサイトで使うことが許されている
  3. 読みやすいデザイン
  4. 日本語でも綺麗
  5. ユーザーが多く、使い方に迷ったら、検索などで調べるのが簡単

これに合致するテーは、他にもあったのですが、どんな内容のサイトでもなんとなくスッキリ見せてくれそうな幅のあるデザインだったことでしょうか。

JINを購入してすぐに作ったサイトは、記事を書き始めて10日程で、googleアドセンスに通りました。

JINを購入して一つサイトを作リ始めました。
いくら有料のテーマを購入したからといって、私の使い方が間違っていたら、せっかくのテーマを生かすことができません。

googleアドセンスの合格は、私の使い方が間違っていないと肯定してくれたようで、ホッとしました。

JINの「着せ替え」で2つ目のサイトは、違うデザインに

このサイトは、JINで作る2つ目のサイトです。
1つ目のサイトとは、ちょっと雰囲気の違うサイトになっています。

これは、JINの「着せ替え」を使ってるからです。
一つのテーマなのに、着せ替えを使えば、可愛い系、ファミリータイプ、スタイリッシュ、ビジネスに向いたデザイン等様々に変化させることができるのが、JINの魅力です!

初心者ほど有料テーマを使うべき?

テーマを探していた時に、「初心者ほど使ってほしい」という言葉を何度か目にしましたが、購入前は、本当かな?という気持ちもあったのですが、実際に使ってみて、「確かに!」と心から共感しています。

もちろん誰にでも進めるというわけではありませんが、そこそこの努力と時間で、なんとか、googleアドセンスに通るサイトができたことは、間違いなくJINを買ったからなのだと思うのです。

*追記:この「おうち系」は、記事を書き始めて3日目で、AmazonアソシエイトとGoogle AdSenseにとおりました。

ハリネズミ
「おうち系」は、書き始めて3日目に「Amazonアソシエイト」と「Googleアドセンス」にとおりました!このサイト「おうち系」が、AmazonアソシエイトとGoogleアドセンスに通りました 本日(2018.12/11)、朝にAmazon...

JINより安くて可愛いテーマは?

高価なテーマをいきなり買うというのは、すぐには、決断できないという人も多いと思います。
そんな方には、書籍の特典としてついてくるテーマは、いかがでしょう。

ワードプレスの可愛いテーマがついてくるのは、以下のページでも紹介しました「WordPressではじめるかわいいウェブサイト」です。

ハリネズミ
初めてのワードプレスに挑戦:参考にした書籍ワードプレスを始めるときに 参考にした書籍 以前に使っていたサイト制作サービスがなくなることになったので、心機一転、新しいサイト作りを...

ワードプレスで可愛いサイトを作るには!?に特化した本です。
この書籍を購入するとオリジナルのテーマを1つダウンロードできます。
お試しにこのテーマを使って可愛いサイトを作ってみては、いかがでしょう。

もちろん JINほどいろいろな機能があるわけではないのですが、日本語サイトでも可愛いデザインのものが作れます。
私は、この本を買う前にJINを購入したので、書籍の付録のテーマは、少し触った程度なのですが、今後小さな可愛いサイトが作りたくなったら、使ってみたいなあと考えています。

あっ、でも、ゆったりワードプレスを楽しみながら覚える暇がない方には、最初からJIN(や他の有料テーマ)を使う方が間違いないです!
これは、自分の体験から強く言えます!!